FC2ブログ

投資信託(インデックスファンド)、定期預金等で資産運用

kukakuです。私自身の投資信託(インデックスファンド)による資産運用、資産形成について綴ります。 その他、定期預金等、資産運用の中でも比較的長期的な投資に分類されるものについても取り上げていきたいと思います。
私の取引経験から、自信を持ってお勧めできます。
現在、限定タイアップキャンペーンにより、これからループイフダンを始める方に最適なオリジナルレポートのプレゼント実施中です。
このブログでも紹介しているループイフダンの公式ガイドブック的な書籍の編著者である私が書き下ろした、このキャンペーン特典でしか手に入らない完全なオリジナルレポートです。

最近、FX取引の経験が全く無い方でも、資産運用の一つとして、FX自動売買システムトレードを始める方が増えています。

FXと聞くと、チャート分析が面倒で、一瞬にして大損する恐れがある、だから初心者には無理だといった負のイメージが先行しがちですが、私が利用しているFX取引は、チャート分析は一切せず、さらに、自分自身では全く取引の注文をしないものです。
購入のタイミングを見計らったり、購入金額に悩んだり、チャート分析をしたりする必要がない点では、投資信託の積立購入と同様に、投資家本人の負担がかなり少ないです。

私自身が実際に利用しているのは、アイネット証券が提供している、完全自動売買FXの「ループイフダン」を利用しています。

完全自動売買の良い点は、売買システムが全て自動で取引をしてくれるため、面倒で難しいチャート分析は一切必要ありませんし、また、パソコンを見続けて取引チャンスを待つ必要もありませんので、FX初心者の方でも問題なく取引が始められますし、チャート分析等に費やす時間を無駄にすることがありません。

さて、私自身は、このループイフダンによる運用を、平成26年10月に開始しました。
そして、運用開始からの当初1年間で、21,000pips以上の利益を獲得できました。

21,000pipsの利益を金額に換算しますと、私と同じ1000通貨単位であれば21万円、一般的な10000通貨単位であれば210万円の利益となります。

正直、ここまで順調に行くとは良い意味で予想外でしたが、私自身の実取引に基づく結果ですから、これは紛れもない事実です。
この1年の間、上げ相場、下げ相場、レンジと様々な状況があったわけですが、売買システムに逆行する相場であってもしっかりと利益を上げ続けている点は、高く評価できますし、1年間の実績があれば、運がいいというレベルではなく、売買システムとしての戦略が正しいことを表していると思います。

繰り返しになりますが、完全自動売買ですから難しいチャート分析等が一切不要で、FX初心者の方であろうと、同じ売買システムで同じ設定をすれば、基本的には誰でも同じ成績が得られます。
 1.口座開設をする。
 2.口座へ入金する。
 3.売買システムを選択する。
この3ステップだけで、後は売買システム(ループイフダン)が勝手に全て自動で24時間取引をしてくれます。

インデックスファンドによる資産運用と合わせて、よりアクティブな運用方法として活用することで、リスク分散効果もありますし、短期的な利益の確保にもつながりますから、私としては、効率的な資産運用をしたいとお考えの方には、自分の実体験から自信を持ってお勧めします。

アイネット証券の「ループイフダン」については、下のバナーから公式サイトをご訪問いただくと、詳細な説明をご覧いただけます。
  シストレiNET
現在、限定タイアップキャンペーンにより、これからループイフダンを始める方に最適なオリジナルレポートのプレゼント実施中です。
このブログでも紹介しているループイフダンの公式ガイドブック的な書籍の編著者である私が書き下ろした、このキャンペーン特典でしか手に入らない完全なオリジナルレポートです。
(バナー内のサイト名が異なりますが、この上のバナー等、ブログ内にあるバナーから新規口座開設をしていただければ、レポートプレゼントの対象となりますのでご安心ください。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外貨運用も、投信の毎月積立購入と同じように、低額でも毎月、毎週、毎営業日といった自動積立購入ができる時代となっています。
日銀のマイナス金利導入発表以降、注目が高まり続けている外貨運用ですが、SBI FXトレードの「積立FX(レバレッジ付き定期外貨取引)」なら、外貨預金と比較すると、税制面や投入した自己資金の安全面をはじめ、数多くの有利な点があります。
詳細は、下のバナーから「SBI FXトレード公式サイト」をご訪問の上、ご確認ください。
  SBI FXトレード


  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インデックスファンド 運用状況(保有ファンド全公開)(9/8) 評価益は、+28.33%となっています。

今週末時点での運用状況報告です。

まず、各資産クラスへの毎月の積立資金の配分割合は、次のとおりです。
日本株式:10%
日本債券:20%
先進国株式:20%
先進国債券:25%
新興国株式:15%
新興国債券:10%

次に、私のインデックスファンドについての保有状況です。

ちょっと見づらいですが、下の画像をご覧ください。
SBI証券の、私の保有中ファンドの一覧画面をスクリーンショットしたものです。

無題

評価益は、先週よりも若干ですが下落し、+28.33%となっています。
スポンサーサイト


外貨運用も、投信の毎月積立購入と同じように、低額でも毎月、毎週、毎営業日といった自動積立購入ができる時代となっています。
日銀のマイナス金利導入発表以降、注目が高まり続けている外貨運用ですが、SBI FXトレードの「積立FX(レバレッジ付き定期外貨取引)」なら、外貨預金と比較すると、税制面や投入した自己資金の安全面をはじめ、数多くの有利な点があります。
詳細は、下のバナーから「SBI FXトレード公式サイト」をご訪問の上、ご確認ください。
  SBI FXトレード


  
[ 2018/09/08 23:35 ] 投資信託 | TB(-) | CM(-)
 
私も編著者として参加しています!

ループイフダン活用法が満載された書籍(山中康司氏監修)が発売されました。

その中で、私も編著者として参加し、私の投資戦略について詳細に説明しています。
ループイフダンを、これから始める方はもちろん、現在活用中の方にもぜひ読んでいただきたい一冊に仕上がっています。

プロフィール

kukaku

Author:kukaku

こんにちは!
長期投資として投資信託と定期預金等を用いています。
時間を見方につけ、より有利な資産運用を目指します。

過去記事の閲覧には、サイトマップからご参照ください。

サイトマップ
にほんブログ村に参加中!
 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

 にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

 にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。